スポンサードリンク

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • コメント : -
  • TB: -

鬼怒川温泉

鬼怒川温泉は栃木県にあります。首都圏からのア
クセスは、東武浅草駅や、JR新宿駅、池袋駅から
の東武鉄道を使って東武鬼怒川公園駅で下車。そ
の後バスに乗り、鬼怒川温泉駅に向います。

また、JR宇都宮駅からは、JR日光線でJR今市駅ま
で行って、後はタクシーで東武下今市駅に向いま
す。その他には、東武鉄道を乗り継いで鬼怒川温
泉へ向かう方法もあります。

温泉シーズンになると、鬼怒川温泉に向かう列車
も増発され、アクセスが便利になるのが嬉しいで
すね。鬼怒川温泉の泉質は、慢性便秘症や慢性皮
膚病、それに慢性婦人病、やけどや切り傷に効能
がある単純温泉です。

たくさんのハイキング客で賑わいを見せるのは、
やはり秋の紅葉シーズンですね。温泉宿は、渓谷
を挟んで大きなホテルも小さな宿もたくさんあり
ます。

紅葉の季節にはバーベキュー祭りや日光そば祭り
など、イベントも盛りだくさんです。12月の
初めには、温泉に見事な黄色のゆずをたくさん浮
かべたゆず風呂が開かれます。また、お正月の4
日には、鬼怒川温泉駅前広場で朝市も開催されます。

鬼怒川の両岸には計5つの橋が架かっているので
すが、そこではスタンプラリーをやっていて、五
橋めぐりを楽しむことができます。また、春節祭
の2月10日には、旧正月を祝うイベントがあり、
中国風の飾りつけもお目見えします。

鬼怒川の大自然の中でこのようなイベントに参加
して、温泉情緒を満喫するのも楽しいものですね。

ハンターマウンテン塩原やエーデルワイススキー
リゾートが鬼怒川近くにあるので、冬には鬼怒川
温泉は、スキー客で賑わいを見せます。
スポンサーサイト
  • コメント : -
  • TB: -

草津温泉

群馬県にある温泉と言えば、草津温泉です。長野原
草津口駅(JR吾妻線)からバスで約30分ほどに位
置します。

首都圏からは約3時間移動に要しますが、冬のスキ
ー客には嬉しい温泉ですね。この草津温泉は、白根
山の中腹にあって、湧出量は日本一を誇ります。

下呂温泉、有馬温泉とともに日本三大名湯の一つに
数えられます。草津温泉は、歌にも歌われている(
くさづよいと?こ?、いちど?はぁおいで?)通り、
温泉に浸って楽しみたい人にとっては、一度は訪れ
てみたい温泉でしょう。

草津温泉には、古くからの伝統の宿であり、草津温
泉の中心地にある山本館、老舗の料理旅館である
ての字屋、白濁の湯で知られる旅館八雲、手頃な価
格で宿泊できる田島屋旅館などがあります。

また、草津温泉ではこうした旅館だけでなく、洋風
のペンションもあります。ペンションクリハラ、小
さなホテルヴァンベールなどは、草津温泉を堪能
しながら、ロマンチックな気分で過ごすことができ
ます。

草津温泉は、湧湯量も多いですがその分、民宿や旅
館、ペンションが中央にたくさん集まっています。
バスターミナルから、中央通商店街を北に向かうと、
シンボルでもある湯畑に着きます。

ここから、歩くこと約5分で、八代将軍吉宗の汲み
上げの木枠があり、さらに行くと湯滝や足湯のゆけ
むり亭などがあります。湯畑の周りをぐるっと一周
すれば、あなたも草津温泉の魅力が体感できるでし
ょう。

12月の最初からは、御成山ゲレンデや逢の峰ゲレ
ンデ、本白根ゲレンデなど、主に中上級者コースの
スキーゲレンデがあります。スキーシーズンには、
草津温泉はスキーヤーで賑わいます。
  • コメント : -
  • TB: -

箱根温泉

都会の生活に、少し疲れを感じたら箱根温泉に浸か
ってみるのはどうでしょうか。首都圏や東海はもち
ろん、名古屋からも1時間ちょっとの移動で箱根温
泉に到着です。

ちょっと早めに朝出発しての日帰り入浴もとても人
気があります。首都圏からは、一泊二日でゆったり
とした温泉気分を堪能できるでしょう。

特に、冬、12月の箱根では温泉街で、クリスマス
気分たっぷりのイルミネーションやクリスマスイベ
ントが行われます。恋人同士はもちろんご家族で、
箱根温泉で過ごすクリスマスは、湯煙の立つ温泉で
身も心も癒されながら、ちょっと異国情緒の気分を
味わうことができるのでお勧めです。

箱根温泉には、たくさんの名所をめぐる歴史散策が
でき、箱根関所通りでは、楽しい楽市が開かれるな
どたくさんの見どころがあります。

郷土資料館や箱根ガラスの森などに立ち寄って、自
然を満喫して、夜は温泉宿の豪華な料理に舌鼓、そ
して露天風呂に浸かるとなると、心も洗い流されて、
気持ちと身体が癒され、リフレッシュできるでしょう。

なお、箱根温泉には民宿から高級旅館まで、さまざ
まなタイプの温泉宿がありますが、クリスマス時期
から3月までは、早めの予約が必要となるでしょう。

日帰りの入浴温泉としては、足湯もあり、何種類も
の入浴施設があります。車で行くなら、一つずつ立
ち寄ってみるのも、贅沢な温泉めぐりですね。

ランチには、和食を始め、フレンチからイタリアン
など、たくさんのレストランがあります。

箱根では温泉と絶景、そして美味しいお料理を堪能
するという素敵な一日が過ごせそうです。箱根温泉
のお土産には、箱根大平の清水で作る生湯葉や寄木
細工の秘密箱が有名です。お土産もお忘れなく。
  • コメント : -
  • TB: -

Appendix

Recent Comments

Recent Trackbacks

Profile

dayget

FC2ブログへようこそ!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。