スポンサードリンク

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • コメント : -
  • TB: -

乳頭温泉郷は田沢湖から3キロほどで

乳頭温泉郷は、東北の湖、田沢湖や田沢湖高原の
周りに位置します。「温泉郷」なので、あたり
前ですが、あちこちに温泉が点在しています。

田沢湖から3キロほどで乳頭温泉郷の最初の温泉
である、鶴の湯温泉に着きます。ここには、一軒
宿の本陣があり、かやぶき屋根の宿屋が大自然に
マッチしています。こんな大自然の中の温泉宿な
のですが、非常に人気が高く宿泊するにはだいぶ
前から予約が必要になります。日帰り入浴客も後
を絶ちません。

次にあるのは、休暇村田沢湖高原で、白い洋館の
建物ですが、公共の宿泊施設となっています。

次は、黒湯温泉で、木造のかやぶきの建物に旅館部
と湯治部があります。この湯治部の温泉にはぜひ
浸かりたいものです。

この黒湯温泉から、しばらく自然の中の道を歩くと、
孫六温泉です。孫六温泉は、人もまばらで落ち着い
た温泉です。

この他、乳頭温泉郷には、妙乃湯温泉があります。
日帰り入浴が人気ですが、宿泊ももちろんできます。

妙乃湯温泉の隣には、大釜温泉。まるで木のニスの
香りが漂って来そうな木造の温泉です。

大釜温泉からさらに行くと、蟹湯温泉があります。
蟹湯温泉という名前は、沢蟹がここにたくさんいた
ことから名づけられたそうです。

東北旅行の乳頭温泉郷は、温泉めぐりの好きな人に
とっては、お気に入りの温泉を見つけることができる
と思いますし、大変満足の行く温泉めぐりになる
でしょう。

乳頭温泉郷は、温泉マニアには欠かせない温泉であり、
できればすべて入浴したくなような温泉郷です。お湯
だけでなく建物とその周りの景色も一緒に楽しみたい
ものですね。
  • コメント : -
  • TB: -

Appendix

Recent Comments

Recent Trackbacks

Profile

dayget

FC2ブログへようこそ!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。